サクッとシーズニング(ユニセラ鉄板)

ファミリーキャンプ

ユニセラ鉄板を購入したのではじめにシーズニングをしたいと思います!

まず、ユニセラ鉄板とはユニフレームが出している小型(ハーフサイズ)の鉄板でユニセラシリーズや薪グリルシリーズにフィットするモデルです。

私は薪グリルsoloを所有しているのでこれでステーキを焼きたいなとか色々考えて購入しました。

シーズニング(カラ焼き)

本製品は黒皮皮膜の上にクリアラッカー焼付塗料を施してあります。ご使用前にカラ焼きして、煙がおさまったら、野菜クズ等を食用油で炒めてからご使用ください。

〜ユニセラ鉄板説明書引用〜

早速やってみました。

スポンサーリンク

①薪グリルsoloにセット

防火シートの上に薪グリルsoloを置き、ユニセラ鉄板をセッティング!ピッタリすぎて気持ち良い〜

②カラ焼き

実際に薪を使ったり炭を使うのはもったいないし手間だったのでsotoのウインドマスターで加熱しました!

このサイズ感は実際のキャンプでも防風代わりにもなり有効です!

色が変わっていきます。薪グリルsoloの中は綺麗に洗えてなかったので汚いですね。味が出るよう後日磨きます。

写真では全く分かりませんが煙が出てます。この煙が収まったら次の工程です。(鉄板はかなりピカピカで綺麗です)

③野菜クズ炒め

野菜クズを炒めます。食用油をキッチンペーパーに含ませ焼きながら塗りたくります。(途中野菜を全て皿に取り油を塗ってはまた戻してを行いました)

④洗剤で洗う

熱々の鉄板をお湯→水と段階を追って冷まし、食器用洗剤で洗いました。たわし的なのは使わず柔らかいスポンジで洗います。

⑤空焚きで水気を飛ばす

また火をつけ加熱し水気を飛ばして終了です。

焦げ目が付きましたが触ってみるとツルツルです。これでシーズニングは終了!実際に使うのが楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました