PCに取り込んだiPhoneの写真が見れない!を解決!

~を解決!
スポンサーリンク

原因は拡張子

iOS11以降に実装された拡張子(HEIC)が原因です!HEICなんて初めて聞いたという方もいるかと思いますが、JPEGとかPNGとかの仲間でJPEGの約半分の容量で画像を保存できる優れたiPhoneの拡張子です!

エクスプローラで確認するとすぐにわかります!下のように種類がHEICになっているのがiPhoneで撮影された画像の証拠です。

種類がHEICになっている

具体的な解決策

転送設定を変えてみる

iPhoneの設定から写真を選択します。

1番下にMACまたはPCに転送という項目があるので、ここを自動に変更してください!

これだけです!

後はコードでPCに繋いで転送すればすべてJPEGに変換されます!

ソフトを利用し拡張子を変換する

続いて、PCに転送した際にまだiPhoneに画像が残っていれば転送設定を変えもう一度つなぐだけでいいのですが、PCに切り取って転送したためiPhoneからデータが消えてしまった場合の対処法です。

これはオンライン上にたくさん無料のサイトがありますので「HEIC JPEG」とかで検索すると山ほど出てきます!注意点としては画像の枚数制限をしているサイトがほとんどですので複数サイトで試すか地道に日が変わるごとに変換していくかです。

根気強く頑張りましょう!(だいたい60枚程度のところが多いです)

タイトルとURLをコピーしました