Amazonで購入したマスクが届かない!(商品が届かない時の対処法)

~を解決!

はじめに、Amazon.co.jpが販売・配送ではもちろんありません!

このマスク不足の中、危険を冒してまで朝の密集薬局に並ぶのはナンセンスだと思います!そこで有効なのはやはりネット通販でしょう!

誰もがAmazonや楽天、Yahoo!を検索したことでしょう!相場は50枚入りなら3,000円程度からピンキリかと思います。

そんな中、Amazonでネットサーフィンしていたところ1,500円程度で50枚入っているマスクが販売されているではありませんか!しかも、届くまで1週間かからないという速さでした!

Amazon HPより

販売元や発送業者も怪しかったのですが1,500円なら騙されたと思って買ってみようと思い購入してみました!

すると!案の定到着予定日にマスクが届かなかったのです!(騙されましたね笑)数日様子を見ようと2日様子を見ましたが音沙汰なし。アマゾンの配送状況確認では初めてみる赤色の日付に以下の内容が記載されていました。

このご注文はAmazonマーケットプレイスの出品者○○○が販売、出荷したものです。この出品者からはご注文商品の配送状況が提供されていないため、商品が到着しても配送状況が更新されません。商品の配送状況については、出品者にご連絡ください。

そして、”出品者に連絡する”を選択すると件名を選び、4,000字以内でテキストを送信することができます。Amazon.co.jpが間に入ってくれるのは安心ですね!

配送完了になっていないだけ良心的だと思うのは私だけでしょうか??笑

件名が全てを物語っていたため、件名の「注文商品はどこにありますか?」と連絡をしてみました!

しかし、残念ながら4営業日が過ぎましたが返信すらありません。

カスタマーサービスに連絡することにしました!

スマートフォンのアプリからの場合一番右にある3本線を選択し出てくる項目の一番下にカスタマーサービスに連絡という項目があります。

次にカスタマーサービスへのお問い合わせは2種類【チャットでのお問い合わせ】と【Amazonに電話をかける】の項目が出てきます。

【チャットでのお問い合わせ】はAIチャットボットとやりとりをして解決していく方法です!用件等を選択していくとそれに応じてAIがチャットを返してくれるという流れになります。そして、問題の商品選択等が終わったらところ結局Amazonから電話をかけてもらうという流れになりました!

自身の電話番号を入力すると間髪入れず電話がかかってきたので思わず出て名前を伝えると自動音声が流れ始めました。。。あるあるですね!

自動音声に従い進んでいく過程でメールでの問い合わせを検討してみてくださいなど直電させない取り組みが多数行われましたが結果、2分程度でカスタマーサービスの方に直接繋がりました!

そして、こちらの名前を伝えるとなんと先ほどのAIチャットボットとのやり取りを確認し、状況を素早く把握してくれました!この後の流れはシンプルです!

  • Amazonよりもう一度配送業者に連絡してみて後日連絡をもらう
  • Amazonマーケットプレイス保証により返金手続きを行う

もちろん返金ですね!手続きをお願いすると代理申請というかたちになるため5点の利用規約を口頭で伝えていただき、こちらが「同意します」というと代理申請が可能とのことでした!

5点の利用規約をちゃんと聞き「同意します」と伝えたところ手続きが完了し、後日、担当部署からメールで連絡が行きますとの案内がありました。早く届く場合もあれば1〜2週間かかることもあると言われ電話を切ると何やらメールが届いていました。

いくらなんでも早すぎるでしょ!と突っ込みたくなるスピードで返金手続き完了のメールが届いていました!(電話中ですよ!)そして、無事にAmazonマーケットプレイス保証代理申請により全額返金されました!

規約の中にもありましたが、配送業者に連絡してそれでも連絡が取れなかったというのがポイントだったみたいです!

スポンサーリンク

まとめ

怪しいとわかっている商品はあえて購入する必要はなく、その分手続きで大きな時間という損害を被るというのが今回の教訓となりました!

これが詐欺なんだと十分認識できたことはポジティブな要件だったかなと思います!

~を解決!
NONPROをフォローする
スポンサーリンク
NoNpro
タイトルとURLをコピーしました